東村くにひろ Official Site

INFORMATION実績・お知らせ・活動内容

立ち入り調査実施せよ

感染防止 不十分な店対象
都議会公明党が知事へ緊急要望

東京都議会公明党(東村邦浩幹事長)は22日、新型コロナウイルスの新たな感染者が急増し、都内の感染状況が厳しい局面にある中、いまだに感染防止対策が不十分な店舗や施設が多いことから、都庁内で小池百合子知事に対し、さらなる対策実施を緊急要望した。

席上、東村幹事長は、感染防止の取り組みを事業者に再度徹底するよう求めるとともに、接待を伴う飲食店などで、感染防止ガイドラインに基づく対策を実施しない店舗への対応に言及。「できるだけ早く、都と警視庁が連携して店舗への立ち入り調査を行い、対策を実施するよう強く指導すべきだ」と力説した。

小池知事は、「警視庁とも連携し、対応を迅速に進めていく」と応じた。