東村くにひろ Official Site

INFORMATION実績・お知らせ・活動内容

イベント 下請けに支援必要

都議会公明党が知事に要望

東京都議会公明党(東村邦浩幹事長)は22日、新型コロナウイルス感染拡大に伴う休業要請の緩和を3段階で示した都のロードマップ(行程表)に関して、都庁内で小池百合子知事に緊急要望した。

席上、東村幹事長は、上限1000人までのイベントが最終の第3段階まで緩和対象にならないことに言及。運営を担う照明、音響などの下請け事業者への影響が長期に及ぶことを踏まえ、経済的支援を求めた。

さらに、第3段階以降も休業要請を継続するライブハウスやカラオケなどは、規模や運営状況を勘案し、具体的な解除基準を示すよう主張した。

小池知事は「いろいろと工夫しながら、検討していく」と述べた。